植毛とは、日本人が生み出した新しい技術です。
この技術はいまやアメリカでも広がっている技術なのです。
これは何処の国でも髪が薄いとなると悩みの種になるという証拠です。
しかも、髪が薄くなる禿てくる悩みは世界的に広がっていて、何と10代の若者まで広がりつつあります。
現在は髪の健康に良くない生活習慣の人が増えていることから、この先もどんどんこのような髪の悩みを持つ人が増えてくると予想されます。
特に昔は、髪に剃りこみを入れていた人などは、そこから髪が減ってきて頭が禿げ上がる状態になりやすいそうです。
頭上が禿ると隠しようが無いので、かつらをつけるか後は植毛を行なうかの選択に迫られます。
風が吹いても気にならず、自分自身の髪ということでやはり植毛に人気が上がってきたのです。

http://www.nht-osaka.com/about/