ブランド品の買取といえば、何となく高く売れる印象を受けてしまいがちです。
ただ、実際にブランド品を買い取ってもらった際に感じたことは、思った以上に高価買取として扱ってもらえなかったことです。
売って損をした印象を受けてしまってからというもの、ブランド品を売るという価値をうまく考えることはなくなりました。
高価買取専門店として『GOOD』が選ばれる理由は、どの他店にも負けないほどの強みがそこにあるからです。
『高価買取のためのコスト削減』や『一般店とは違う販売ルート』の他に、『スーパーバイヤーによる最も高い価格提示への実現』。
細部までに至る高い水準での買取価格査定を提示できるという圧倒的な理由は、他店との査定額と比べて、約2割~4割UPの買取価格を見込めます。
通常なら12万円査定のブランド品が、GOODでは20万円以上にも跳ね上がるかもしれません。
ブランドの価値を落とさずに、いい状態で手放す覚悟も必要なのかもしれませんね。