最近は納骨堂の利用や樹木葬、散骨など手間がかからない葬儀や、後の管理が不要なスタイルを好む人も増えてきています。
ですが、先祖代々の御霊を供養し、また、これからの家族繁栄の礎を築いておくうえでも、墓を設け守っていくことは大切なことです。
単身高齢者や後継者がいない高齢者を中心にシンプルなスタイルが好まれる一方で、若い世代の中には自分の成功や家族の繁栄は先祖の供養からと墓参りを欠かさない人もいるのです。
新しくお墓が欲しいと考える場合はもちろん、近年では古くなったお墓のリニューアルのニーズも高まっています。
特に大地震などによって倒壊してしまったり、倒壊は免れたものの今後の災害に備えて耐震性を強化した最新の墓石を手に入れたいという方も増えているのです。
こうした様々なニーズや時代の声に応えてくれるのが、石長です。
創業400年という長い歴史と伝統を持つ石材店で、墓石の販売はもちろん、墓地の紹介、リニューアル等の相談にも乗ってくれます。